title

サイトマップお問い合わせ

home イベント案内 機関誌 会員サービス 学会概要

機関誌『音楽学』

音楽学 第64巻 2号(2018) 目次   | foreign-language

論文
ネーゲリの音楽思想における厳格様式──『バッハおよび他の巨匠による厳格様式の音楽芸術作品』再考── …97 松原 薫
「教会音楽」と「宗教音楽」──アルベト・ゲレオン・シュタインの教会音楽論── …113 清水康宏
武満徹の創作における転換期の作品としての《フォー・アウェイ》──響きの構成方法と作曲背景から── …127 原 塁
運動と触覚の「音楽的思惟」論──Marie Jaëllの演奏哲学再考── …144 山上揚平
ベートーヴェンの「新しい道」──アントン・エーベルルとの作曲法の類似── …161 丸山瑶子
書評・紹介
Beatrix Borchard, Regina Back, Elisabeth Treydte 編著
Musik(vermittlung) und Gender(forschung) im Internet: Perspektiven einer anderen Musikgeschichtsschreibung
…179 玉川裕子
Marina Frolova-Walker 著
Stalin's Music Prize: Soviet Culture and Politics
…181 山本明尚
杉山千鶴・中野正昭(編)
『浅草オペラ──舞台芸術と娯楽の近代』
…183 奥中康人
滝藤早苗 編
『ライヒャルト──ゲーテ時代の指導的音楽家』
…185 村田千尋
Yves Balmer, Thomas Lacôte et Christopher Brent Murray 著
Le modèle et l’invention: Messiaen et la technique de l’emprunt
…187 藤田 茂
森田都紀 著
『能管の演奏技法と伝承』
…189 寺内直子
アウグスト・ハルム 著,西田紘子・堀朋平 訳
『フーガとソナタ──音楽の2つの文化について』
…192 西原 稔
寺内直子編著
『伶倫楽遊──芝祐靖と雅楽の現代』
…193 塚原康子
グイド・ダレッツォ 著,中世ルネサンス音楽史研究会 訳
『ミクロログス(音楽小論)──全訳と解説』
…194 荒川恒子
日本音楽学会第69回全国大会総覧
研究発表要旨 …196
パネル
《時の終わりのための四重奏曲》──未公開資料集によって開かれるオリヴィエ・メシアンへの新たな眼差し
…223
日本音楽学会第69回全国大会報告 …225
各支部研究会記録
東日本支部研究会記録 …226
中部支部研究会記録 …227
西日本支部研究会記録 …228
その他
日本音楽学会会則および細則 …229
日本音楽学会会長・委員選挙規程 …232

要旨はPDF形式にてご覧いただけます。これらの要旨は、投稿規程にしたがって各執筆者から提出いただいたものです(ただし、欧文で書かれた論文については、本誌掲載の日本語要旨を転載しています)。


Copyright(C) MSJ. All rights reserved.