入会案内

入会手続き

本会では、新規入会者を随時受け付けております。

学士・修士・博士で音楽学を専攻する方、大学において音楽を研究教授する者またされた方、あるいは音楽の研究に関心を持ち、相当の経歴のある方であれば、正会員となることができます。

入会希望者は、所定の用紙に必要事項をご記入のうえ、現正会員1名の推薦を受けて、所属を希望される支部事務所までお送りください。通常、各支部委員会で入会が承認されたのち、申込者が会費を払い込んだ段階で入会手続きが完了いたします。

なお、入会申込書は、このページからダウンロードするか、下記の連絡先に請求すれば入手できます。質問等は下記の連絡先にて随時受け付けております。

入会申込書(PDF形式、印刷郵送用)
入会申込書(Excel形式、メール添付用)

※全国大会研究発表申込にさいしてご入会される方は、5月末までに本部事務局へ入会申込書をご送付ください。

※全国大会に会員として参加されたい新規入会の方は、9月末までに本部事務局へ入会申込書をご送付ください。

連絡先

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3丁目3番3号 生光ビル303
日本音楽学会本部事務局
TEL&FAX :03-3288-5616
E-Mail :office@musicology-japan.org
※本部職員の常駐時間については事務局のページをご覧ください。

会員資格

  • 正会員:音楽の研究者で、支部委員会の承認を得た方。
  • 学生会員:音楽の研究に従事する学生(博士課程後期課程在学者は除く)で、支部委員会の承認を得た方。
  • 名誉会員:音楽の研究に多年寄与し、総会により推薦された方。
  • 賛助会員:本会の目的に賛同し、その事業を援助する方で、支部委員会により推薦された個人、法人、団体等。
  • 団体会員:学術の研究に従事し、その振興に寄与する団体、および音楽の教育研究を目的とする機関で、本会の目的に賛同する方。
  • 海外支援会員:日本と経済状況が著しく異なる国の音楽研究者で、常任委員会が特定の魁夷による会費支援を認めた方。

年会費

現在の年会費は、以下の通りです。

  • 正会員 9,000円
    ただし正会員として通算20年を経た会員は、満70歳に達した翌年度から会費を半額とすることができます。
  • 学生会員 5,000円
    博士後期課程在籍者は対象外です。
  • 賛助会員 30,000円以上
  • 団体会員 27,000円
    正会員会費の3倍とします。
  • 海外支援会員 5,000円
    特定の会員によって負担されます。

会費納入用郵便振替口座のご案内:

<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
口座番号:00100-3-685236
加入者名:日本音楽学会
<ゆうちょ銀行以外の金融機関からお振込みの場合>
店名:019(ゼロイチキュウ)店 店番:019
預金種目:当座
口座番号:00100-3-685236
加入者名:日本音楽学会

※全国大会参加費振込口座は、上記とは異なります。全国大会のウェブサイトをご確認ください。

会員の権利

正会員となると、機関誌『音楽学』への投稿(論文、書評、紹介)、全国大会および支部例会での研究発表をすることができます。(機関誌への投稿料および掲載料は無料ですが、全国大会での研究発表につきましては、大会そのものへの参加費が年会費以外に別途必要となります。)

また、正会員には、2年に1度行なわれる「会長および委員選挙」の被選挙権と投票権があります。

当学会ウェブサイトへアクセスするためのIDとパスワードが通知されます。

会員には、年2号発行される機関誌、および年1回発行の会報(紙媒体)が郵送されます。(なお、会報は、年3号発行されており、郵送される2号以外の1号と3号については電子版のみとなります。アクセスにはIDとパスワードの入力が必要となります。)

全国大会および支部例会への参加は、非会員の方でも可能です。ただし、前者については、会員同様、大会参加費が別途必要となります。支部例会につきましてはその限りではありません。

※なお、会費が滞納されている場合は、基本的に上掲の権利は行使できません。