title

サイトマップお問い合わせ

home イベント案内 機関誌 会員サービス 学会概要

機関誌『音楽学』

button01_sm.jpg 機関誌『音楽学』 書評公募 

 機関誌編集委員会では、学会本部に送られた書籍のうち、以下について書評を募っています。その意志をお持ちの会員は、当委員会宛てにメールでその旨をお知らせください。
 またこれにかぎらず、『音楽学』の書評にふさわしい書籍を独自に選定して投稿されることも可能です。洋書も大歓迎です。詳しくは投稿規程をご覧ください。

button01_vsm.jpg 対象となる書籍       Last update : 2018. 4. 4

(1) 徳丸吉彦 監修/増野亜子 編
  『民族音楽学12の視点』


    2016年 音楽之友社 本体2,500円(税別)
     ISBN 978-4-276-13510-9

     概要はこちらから→音楽之友社

(2) 宮本直美 著
  『コンサートという文化装置ーー交響曲とオペラのヨーロッパ近代』


    2016年 岩波書店 本体2,520円(税別)
     ISBN 978-4-000-29185-9

     概要はこちらから→岩波書店

(3)マックス・ハリソン 著/森松皓子 訳
  『ラフマニノフ 生涯、作品、録音』


    2016年 音楽之友社 本体4,350円(税別)
     ISBN 978-4-276-22622-7

     概要はこちらから→音楽之友社

(4)塚田健一 著
  『アフリカ音楽の正体』


    2016年 音楽之友社 本体2,400円(税別)
     ISBN 978-4-276-13570-3

     概要はこちらから→音楽之友社

このページの先頭へ↑

(5)野平一郎 著
  『ベートーヴェン ピアノ・ソナタの探究』


    2017年 春秋社 本体4,500円(税別)
     ISBN 978-4-393-93207-0

     概要はこちらから→春秋社

このページの先頭へ↑

 


Copyright(C) MSJ. All rights reserved.