日本音楽学会 東日本支部のページへようこそ!

東日本支部は、旧関東支部旧東北・北海道支部が統合し、2011年4月1日に発足しました。

次回の研究会

■特別研究会(主催:科学研究費補助金(「同時代性」の探究:思想史・芸術学・文化ポリティクスからの複合的アプローチ))

日時:2017年11月18日(土)10:30~17:40シンポジウム、18:00~演奏会 
場所:東京大学 駒場キャンパス18号館ホール、およびコミュニケーション・プラザ北館(音楽実習室)

内容:【尹伊桑 生誕100年記念シンポジウム―尹伊桑の「同時代」?】(18号館ホール)
  1.徐京植(作家・東京経済大学教授):「尹伊桑と同時代」
  2.長木誠司(東京大学):「尹伊桑にとっての日本とドイツ」
  3.小野光子(武満徹研究):「尹伊桑と武満徹、および日本の作曲家」
  4.李京粉(ソウル大学校):「尹伊桑とアジア―尹伊桑の音楽世界におけるアジアの意味」
  5.金成玟(北海道大学):「検閲から考える尹伊桑と韓国」
  6.沼野雄司(桐朋学園大学):「1980年代以降の尹作品再検討―「退行」かポストモダニズムか、あるいは?―
  7.福中冬子(東京藝術大学):「音楽史はなにゆえ尹伊桑を必要としたか?」
  司会:長木誠司

 【演奏会「尹伊桑の室内楽」】(コミュニケーション・プラザ北館)
  プログラム:尹伊桑 《ピリ》 (1971)、《空間Ⅰ》(1992)、《インタールーディウムA》(1982)、《東西-ミニアチュール》 (1994)
  演奏者:石井智章(ob)/山根風仁(vc)/秋山友貴(pf)

 発表要旨はこちら

例会委員会からのお知らせ

■支部通信パスワード解除のお知らせ

これまで、東日本支部例会の支部通信を読む際にはパスワードが必要でしたが、しかしパスワードを忘れて読めないという会員が多く、これを解除できないかとの声が多く届けられていました。そこで支部委員会であらためて検討してみたところ、支部通信を公開しても特段の問題が生じないであろうという意見が多く、今回、パスワード解除を決定いたしました。もしも何らかの問題が生じた場合には再度検討を加える予定ですが、とりあえずはこれで運用してみたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(支部長)

■東日本支部 定例研究会参加補助金制度について

自宅から200㎞以遠で開催される例会に参加する東日本支部所属の学生(博士課程も含む)を対象に、交通費の補助制度を設けています。
詳細は東日本支部事務局にメールでお問い合わせください。

■今年度の研究発表募集は締切りました。シンポジウムや講演会などの募集は随時受け付けます。

更新情報

トップページ:第48回定例研究会(講演題目の情報更新)、第49回定例研究会(発表者・発表題目、講演者の情報更新)UP
トップページ:次回の特別研究会(要旨の情報更新)UP
東日本支部通信第47号 掲載UP
今後の研究会:第48回定例研究会(発表者・発表題目の情報更新)UP
東日本支部通信第46号 掲載、定例研究会の情報更新UP
今後の研究会:第47回定例研究会(各種情報更新)、第46回定例研究会(要旨の公表)
今後の研究会:第47回定例研究会(発表者・発表題目の情報更新)
トップページ:次回の定例研究会(要旨の情報更新)
東日本支部通信第45号 掲載
東日本支部通信第44号 掲載
トップページ:次回の定例研究会(要旨の公表)
トップページ:次回の定例研究会(会場の公表)、今後の定例研究会:第46回定例研究会(会場の公表)
東日本支部通信第43号 掲載
今後の定例研究会:第44回定例研究会(会場・要旨の公表、発表タイトル一部変更)
トップページ:次回の定例研究会(会場・要旨の公表)
トップページ:次回の定例研究会、今後の定例研究会
ウェブサイトリニューアル

↑ PAGE TOP